おなかダイエットと食生活

食生活とお腹ダイエット



ぽってりお腹をスキッとさせたい方におすすめのダイエット法は食生活習慣の見直しです。


とりわけ、お酒と食事の習慣を見直すことは大きな効果が期待できます。


多くの人々がダイエットでも、お酒の量を減らすことに関心があるようです。


お酒は穀類や芋、果物などから作られカロリーも多く糖質も多く含まれるので飲み過ぎるとカロリーを多く摂ることになります。


摂られたカロリーは血行をよくしたり、体温を上げるためにも使われますが食欲を高める働きもします。


ですから飲み過ぎは食べ過ぎにつながり太る原因となり、ぽってりお腹の原因となります。


お酒はほどほどに楽しんで、お酒を休む日も設けるのがダイエットの一つのポイントです。


そして、食事に関してですが若い頃たくさん食べていた食事量をそのまま年をとっても加減できくて、その結果太ってしまうというケースも多いようです。


学生時代などは運動でよくカロリーを消費したり新陳代謝が盛んな時でもあることから、それで太ることはなかったのが、年をとってくると事情が違ってきます。


代謝も落ちてきて燃焼するカロリーも低下してきます。


若い時からの食事をとり続けることによって脂肪はたまっていく一方です。


お腹もだんだん出てくるので年齢相応のカロリー摂取を心がけましょう。


ダイエットのためにも、これからはお酒や食事の習慣を振り返り、腹八分目として酒量も適正な量にすれば、お腹のふくらみもだんだん小さくなってくることでしょう。